頭皮のケアも禿げないためには大切です

頭皮のケアも禿げないためには大切だと感じるようになってきた私の薄毛対策体験談です。同じように剥げたくないと日々考えているアナタも頭皮ケアのためにシャンプーを今使っている商品から変更してみてはいかがですか。
20代の頃から薄毛が気になり始め、30代の今ではすっかり少なさが目立つようになりました。

とはいえ、まだまだ禿げているとまでは言えず、短髪にして髪を立たせなんとか誤魔化している状態。ワックスとスプレーで立たせれば、そこそこ見られるような頭にはなります。それもここ最近では髪も細くなってしまい、朝はバッチリ立っていた髪も夕方には真ん中が潰れ、情けない髪型に変化する事が増えました。
うまく立たない髪が気になりだしてしばらくした頃、職場の人からスカルプシャンプーを勧められて使い始めることにしました。使用して半年なんと、あれだけうまく立たなかった髪が立つようになってきたんです。。フサフサの人からしたらこんな事で興奮するなんて失笑ものかもしれません。でも我々薄毛な人間からすれば、髪にコシが出るなんて事はものすごい喜びなんですよ。
今まで使っていたシャンプーは髪への優しさを謳っているものでした。自分も無知なもので、髪を傷めない事が一番髪の為になると思っていたんですよね。でも我々のような薄毛には、頭皮などのスカルプケアが一番重要だったみたいです。髪が立つようになってからはワックスを付ける量がまず減りました。
ワックスの量が減ったので、ワックスの重みで髪が潰れないように仕上げにしていたスプレーも減りました。髪を立たせる事で誤魔化せるうちはスカルプシャンプーに助けてもらいながらやっていこうと思います。髪が増えれば最高なんですが、そこまではまだ効果は実感できていません。
ハゲに効くシャンプーのランキング